ねねさま(デザイン会社社長)

最近、友人たちの中で超絶!話題沸騰中なのが
日本才能学研究所 所長、七條先生の「才能学」セッション。
 
セッション(40分間のインタビュー➕解説)を受けるとわかるのは、

・自分にどんな才能があるのか
・今やっているビジネスは向いているのか
・右脳なのか、左脳なのか
・天職は何なのか
・どんな人と付き合っていいのか、悪いのか
・組織で働くのか、独立して働くのがいいのか
 
もの凄く簡単に書きましたが、そんなことがバッチリわかってしまうのです。
天職がわかるって凄くない?w
 
面白いのが、セッションを受けると大体の人が思っていたことが覆されること。
左脳だと思っていたのに、実は右脳だったとか、
講師をしようと思っていたのに、人を教えるのは向いてなかったとか、
ダメ人間だと思っていたのに、とてつもない金運の持ち主だったとか。
なんか上手くいかないなあと思っていたことが、ああ才能がないからできないのか!とか、才能があるからこの仕事が楽しいのか!と腑に落ちるんです。
 

セッションの前に、自分はどんな人間か?と私が思っていたこと。
「計算が得意ではないから左脳ではない。芸術家というほど絵が上手い訳でもないので右脳でもないから、特にこれといった才能のない平凡な人」でした。
 
さて、実際は私がどうだったかというと。

右脳も左脳も合わせ持つ両脳タイプ。
計算も芸術も、スイッチを切り替えれば、できないことはない無敵なマルチ人間。
1000人に一人しかいない、そしてご縁のある1000人を育て助ける使命がある『女神様』なんだそうです。

ふふふふ、嘘だーって思いますよね? 私も思いますw

ただ腑に落ちることもたくさんありました。
生きていく・働く環境は、組織に入っても、一人でも自由。ってのは
確かに会社勤めもフリーランスも会社経営も嫌だなしんどいなとは思わなかったし。
先の大きな夢は語らず、今を満足させる、とか。
頼まれてないのに、相談されてないのに、無償で誰かを助けようとしてしまう。。。 

診断の天職は「人生相談カウンセラー」だそうですw
そうね、昔からよく、相談受けるわー。
まあ、「マルチで何でも出来るはずなので、今の仕事でもいい」そうです。あはは。

1000人に一人とは言いましたが、割と周りに女神様はいらっしゃいます。
先生曰く、女神様がたくさん必要な時代になっているからだろうと。
うん、頑張って人助けしなくちゃね!
でも、一括りに女神様と言っても、すっごいキラキラな女神様と、そうでもない女神様がいるので、私はそうでもない地味〜〜なタイプだと自覚しておりますよ。

さてさて、才能学に興味をお持ちになった方は七條先生のサイトを見て、セッション(UD16パーソナルチェック)を受けてみてくださいね。
sainougaku.jp/